XBOX GAME PASSが熱い!100円でたくさんのゲームができる!

1.ビックバナーPC
リンク広告スクエア上部

ベセスダとEAまで組み込んだXBOX GAME PASSは今のところゲームサブスクリプションサービスの中では一番と言えます。今回は最近とても熱い注目を集めているXBOX GAME PASSについて実際利用してみた経験をもとに感じたことを書いてみたいと思います。

いろんなゲームが試したい人にはドンピシャ

今の時代、本当にいろんなゲームがありますよね。この記事ではXBOX GAME PASSの話をするのでスマホゲームは対象外にしますが、コンソールゲームやPCゲームだけ見ても数えきれないほどのゲームが様々なプラットフォームから購入できるようになりました。

その分、気になるゲームの数も多くなるのですが、全部買うとなると出費が大変です。どんなものなのか少し試してから買いたいと思っている人も多いはず。もちろん体験版などを提供しているゲームもありますが、体験版がないゲームもたくさんあります。

そこで代案として浮上するのが、一つ目はTwitchやYouTubeのような動画配信サイトから実況動画を観て購入するかしないかを判断する方法。そして二つ目は、ゲーム業界のみならず様々な業界で広がりを見せているサブスクリプションサービスを利用し、じっくりと試すという方法。

体験版だといろんな制限が設けられている場合が多く、納得いくまで試すにはちょっと足りない感じですし、動画配信サイトで間接的な体験も直接プレイして楽しむというゲームの特性を考えるとやはり物足りなさを感じてしまいます。

何の制限もなく、1ヶ月くらい思う存分色々試せるとしたら?

それはずばり、XBOX GAME PASSのようなゲームサブスクリプションサービスを利用することです。

XBOX GAME PASSは、こんなにたくさんのゲームが楽しめる、試せる!

ご覧の通り、様々な名作のゲームがたくさん楽しめますし、試すことができます。

最も人気のあるゲームリスト↓↓↓

最近追加されたゲームリスト↓↓↓

これらのリストはXBOX GAME PASSで遊べるゲームの一部をお見せしたに過ぎません。他にもたくさんのゲームがあります。ホームページの紹介では100以上のゲームがあるそうです。

個人的にはベセスダのElderScrollsシリーズ、Falloutシリーズ、そしてDoomシリーズ、EAのドラゴンエイジやMass Effectシリーズが楽しめるというのは自分の中ではかなり大きかったです。

XBOX GAME PASSの概要、プラン

HPによくまとめられたプラン比較表があったのでそのまま載せます。

利用料金

基本的には月850円ですが、マイクロソフトはXBOX GAME PASSを広めようと最初の1ヶ月は100円でできるプロモーションをずっと実施してます。また、1ヶ月だけでなく、時期によっては3ヶ月間100円!というプロモーションも実施したりするのでもしXBOX GAME PASSに加入してみようかなと思っている人は現在実施中のプロモーションをよく確認してみましょう。

プロットフォームによる違いについて

XBOX GAME PASSはコンソールXBOXとPCの2つのプラットフォームで利用できます。料金は月850円で同じですが、コンソールとPCで楽しめるゲームは若干異なります。

もっと詳しく言えば、
・コンソールとPCの両方でプレイできるゲーム(一番多い)
・コンソールでしかプレイできないゲーム(少ない)
・PCでしかプレイできないゲーム(少ない)

のような感じです。

例えば、Destiny2というゲームはコンソールのXBOXではプレイできるのですが、PC版のGAME PASSでは提供されていないため、PCでプレイすることはできません。

ですが、このように片方のみ対応しているゲームは少ないため、そこまで気にする必要はないと思います。どうしても気になる人はあらかじめプラットフォームごとに対応しているゲームリストを確認した上で決めると良いでしょう。

もしPCもXBOXも両方持っていてこういうちょっとした違いが気になっちゃう人は月1,100円のULTIMATEにしましょう!そうすれば全てのゲームを楽しめます!

ベセスダとEAの参加でさらにパワーアップ!

FalloutやSkyrimなどで有名なあのベセスダがXBOX GAME PASSに参加するというニュースは去年からかなり大きな話題を集めました。ベセスダは洋ゲーをプレイする人なら誰もが知っている有名なゲーム会社で、彼らのこれまでの有名なゲームを月額850円で制限なくプレイできるということ、そしてこれから発売されるであろう新作までもいち早くXBOX GAME PASSで、しかも新作なのに同じ850円でできちゃうということはXBOX GAME PASSの強みとして印象付けられ、これから主流となるであろうゲームサブスクリプションサービスにおいてビックニュースになりました。

ここにEAまで加わり、EAの有名なゲーム(FIFA, Battle Field, StarWarsなど)もまたXBOX GAME PASSで月850円で自由に遊べるようになりました。

日本のゲーム続々参加中!

最近になっては日本のゲームもどんどんXBOX GAME PASSに参加するようになり、ドラゴンクエストXI、NieR:Automata、龍が如くシリーズ、オクトパストラベラーなどがXBOX GAME PASSからプレイできるようになりました。この傾向はさらに加速し、さらに増えると言われています。

このように日本ゲームは従来ではコンソールでしか遊べないゲームは多かったのですが、最近ではPCにも拡大している傾向にあり、PCゲームのビックマーケットであるSteamをはじめ、XBOX GAME PASSでも遊べるゲームが増えています。

さらにプレステ独占タイトルだった有名なゲーム、例えばHorizon Zero DawnなんかはSteamで発売されてユーザーから良い評価をたくさんもらいました。小島秀夫監督のDeath Stranding なんかもそうでしたよね。

こうしてコンソールとPCの境界が薄くなっていく中で、XBOX GAME PASSに加わる日本コンソールゲームはどんどん増えるに違いありません。

まとめ

ゲーム好きには本当に良い時代になりました。これだけのゲームを月850円でやりたい放題楽しめるなんて!これを全部買おうとすると一体いくらするのでしょうか。

もちろん発売されてからある程度時間が経っているゲームではありますが、まだプレイしてない大作のゲームがあるとしたら間違いなくお得です。

また、ベセスダのこれからの新作ゲームはXBOX GAME PASSで発売初日から楽しめます。MSはどんどんベセスダのようなパートナーを集めているのでベセスダを筆頭にこれからはいろんな新作ゲームをフルプライスで買わなくても済む時代が来るのかもしれません。

いますぐXBOX GAME PASSに登録しましょう!\( ˆoˆ )/

リンク広告スクエア下部
2.レクタングル大①PC
2.レクタングル大①PC

フォローする