[WoW] Northern Barrens冒険⑦ (Defeating the Kolkar):プレイ日記9

1.ビックバナーPC
リンク広告スクエア上部

World of warcraftのプレイ日記その9。今回はBarrensにおいて脅威となっているKolkarケンタウロス勢力の討伐、そしてその復讐に関するお話です。

※前回の記事

World of warcraftのプレイ日記その8。今回は前回に引き続き、Ratchetでの冒険を書いていきたいと思います。今回は...

Centaur Bracers, Hezrul Bloodmark

Crossroadsから西の方に移動すると、あるバンカーの中にいるRegthar Deathgateに会えました。

Centaurのリーダーシップは他のCentaurまでを統率する信頼できて手練の戦士たちによって維持されている。彼らの数を減らすことでKolkarたちは自分達の怒りを制御できる力を失うことになるだろう。そこで君にこの任務を依頼したい。

南側のLushwaterオアシスでKolkar Marauder, Stormseerたちを倒して彼らのブレーサーをたくさん持ってきてほしい。そしたらそれに見合った報酬を払う。

どれも雑魚でしょうけど、一応手練の戦士ということでちょっと期待w

続いてクエストがもう一つ。

Hezrul BloodmarkはKolkarたちのリーダーだ。彼はとても凶暴で残忍で狡猾な奴だ。彼を倒すことでKolkarたちを混乱状態に陥れて分裂させられる。そうすれば彼らの脅威もだいぶ減るだろう。

彼を倒して証拠として頭を持ってくればここにその頭を吊るしておこう。

彼とその一族はここから南のLushwaterオアシスにいる。

へえ~、やっとリーダーのお出ましか。

↑Lushwaterオアシスに向かう途中。落ちたらたぶん即死です・・・。

↑手練(?)の戦士たちを倒し、

↑子分たちを連れて優雅に散歩中のHezrul Bloodmarkも倒します。さすがに彼はリーダーだけあってHPがすこし高めに設定されていました。子分たちも必死に攻撃してきます。

帰ってきてクエストを完了し、どのへんに頭を吊るしておくのかなと思い、探してみましたが、見つかりませんでした。残念・・・。

Counterattack!

おそらくこれが本番w

Hezrul BloodmarkはKolkarのリーダーだったけど、雑魚よりすこし強いだけでどうみても頭目には見えなかったですが、ついに3人パーティで挑む手強いヤツが登場します。

HordeはそなたのKolkar討伐の功績を大いに讃えよう。しかし生き残ったKolkarたちはみんな気が狂ってしまったようだ。Kolkar代表団が復讐のために故郷のDesolaceからここBarrensに来ているとの報告を受けている。直近の報告によると、西側からこのバンカーに向かって進撃中だそうだ!

このKolkar Invaderに立ち向かい彼らの脅威を終わらせてくれ。彼らのリーダー、Warlord Krom’zarが現れるまで倒し続けろ。彼を倒し、その証拠として旗のかけらを持ってこい。期待してるぞ。

ふ~ん。ボスモンスターが現れるまで雑魚を倒してればいいのね。

一応3人パーティでやったほうがいいよとか書いていますが、WoWにおいてダンジョンで行うクエストではない限り、一般フィールド上のクエストはひとりでも頑張ればなんとかなる場合が多いです。

なので、これも迷わずに一人で挑戦!

↑次々と雑魚たちが押し寄せてきます。バンカー周囲にいるHorde側のガードNPCたちも加勢してくれるのでラクラクです。

しばらく、雑魚たちを倒していると、

↑リーダー格のWarlord Krom’zarが出現。2匹の護衛をつけて登場します。雑魚よりすこし強いだろうなと甘く見ていたらかなり強敵だったので多少苦労しました。(笑)かなり強いです。さすがパーティ推奨モンスター。・・・にしてもあまりにも強かったので一瞬不具合じゃないかと思うくらいでした。リーダー本体よりも護衛の奴らがしつこくて面倒くさかったかな・・。なので雑魚を先に倒してから周囲のNPCたちと協力して戦えばいいと思います。

↑なんとか倒した後はヤツから旗の一部を獲得。これでここのバンカーが襲われる危険はなくなった!

↑比較的簡単にAcheivement Progressを獲得!

↑これで残すはNozzlepot’s OutpostとInspiration and Hopeの2つ!Northern Barrensも後少しです。

以下は普段使っているキーボードとマウス

有線マウスの正確さと感度を無線でも使えるマウス。無線なのに遅延がありません。もちろん 有線で使うこともOK。(有線では充電されます)FPSなど感度に敏感な人にはおすすめ。

長時間使っても疲れないメカニカル式ゲーミングキーボード。1,680万色のバックライトは中々いい感じ。スマホが置けるドックは意外と便利でよく使います。また、ボリュームコントロールがとても楽です。

リンク広告スクエア下部
2.レクタングル大①PC
2.レクタングル大①PC

フォローする