[WoW] Northern Barrens冒険① (Far Watch):プレイ日記3

1.ビックバナーPC
リンク広告スクエア上部

World of warcraftのプレイ日記その3。いよいよBarrensに到着。北のNorthern Barrensと南のSouthern Barrensに分けられますが、まずは北から。金色の野原が続くのどかな景色、野生動物にオアシス・・・。平和なひと時を過ごしました。

ちなみに地図から見ると、

↑まだ地図を明かしていないのでほとんど見えていません。

※前回の記事

World of warcraftのプレイ日記その2。前回に続き、DurotarからNorthern Barrensにたどり着くまで...

猪ども(Razomane tribe, Quilboars)との戦い

↑とりあえず、ここでは猪どものせいで色々と困っている様子。

すべての猪は我々の敵である。その中でもとくに我々を困らせているやつらがいる。

Razormane族がOgrimmarからくる我々の補給品を乗せたキャラバンを襲っている。現在、こいつらのリーダーが誰なのか偵察中だが、その間、この汚い猪どもの数を減らしてくれると助かるよ。

川近くから我々のキャンプを襲ってきたここ南側からやつらを見つけ出して片づけてほしい。

ふむふむ・・・しょっちゅう補給品を略奪する卑劣な豚どもを駆逐すればいいってことですね。

↑豚のくせに生意気だ!今夜はサムギョプサルじゃ!

このオークはどんな悩み事があるのかな?

↑え・・さっきケツを蹴っ飛ばしてこっちにダチョウを送り込んだばかりなのに、こっちはそのダチョウさんで困っている様子。可哀そうなダチョウさん・・・。どこ行っても歓迎されない。

君、あのダチョウどもについて詳しいか?本当に無駄な生き物だよな。飛べないくせに臭いも半端ないし。脳みそのサイズも俺の拳くらいしかないから頭が悪すぎて荷車も避けられない。こいつらの硬い石頭のおかげで車軸ばかり壊れている。時々猪どもが奇襲攻撃の前にわざとダチョウを怖がらせてキャラバンが行き来するところに追い込んでるんじゃないかと思うけどどうだろう?

俺をいい気分にしてくれないか?キャラバンの道路を確保するためにもあの汚い鳥どもを一掃してくれ。そしてその証拠としてクチバシを持ってきてほしい。

おいおい、どんだけ石頭なんだよ・・・しかも脳みその容量が少なくて馬車も避けられないとかww 実際にダチョウは本当にバカらしいので納得だけど・・・。

↑これ以上荷車に頭突っ込まないでくれよな!

今度は火事だ火事だー!とパニック状態になっているオークを発見。

助けてくれ!豚どもがやってきて厩舎を火をつけたんだ!

<Dorakはあなたがなだめるまで泣きわめいている。>

狼たちはまだ厩舎の中に鎖で縛られている。誰かあの狼たちを助けてくれ!

こりゃ緊急事態。急いで行ってみると、

可哀そうに逃げられずにいる狼たちを発見し、早速解放。

むむっ・・・!これはますますあの豚どもが許せなくなってきました。あの豚野郎どもとかかわるとロクなことがないですね。そろそろ根こそぎ大破してやらないとキリがなさそう。

↑おお・・・同じことを考えていたなんて!

豚どもがDurotarの境界あたりで暴れているそうだな?俺が警備を務めるここでそんなことが起きるのは容認できない。最善の防御は攻撃である。

この前のキャラバンが襲われたときに俺の偵察兵一人が豚どものあとを追って我々が攻撃すべき場所を突き止めた。Kreeing Snarlsnoutは豚どもが行っている攻撃を後ろで指揮しているやつだ。彼を倒してほしい。そして奴らを懲らしめてこれ以上ここを襲ってこないようにしてくれ。

厩舎の南側の川に沿って移動し、猪どもがうじゃうじゃしている洞窟を見つけるがいい。

同時にこのオークもご依頼がある様子。

Southern Barrensに何が起きたかはわからないが、その何かのせいで猪どもがこっちに向かって逃げている。居場所をなくした豚どもは一か八かでさらに大胆な攻撃もしてくる。おかげでこっちは今週にキャラバンを2台もなくしている。

Crossroadsにいる我々の戦士たちはその補給品が絶対に必要なのにあの豚どもが悪行を働いて肥え太るのを許すわけにはいかない。失った補給品の箱を見つけて持ってきてほしい。川に沿ってここから南側にある彼らの本拠地を探してみたほうがいいだろう。

なるほどねー。横暴な豚肉どもの巣窟に入って補給品を奪還すればいいわけだ。

・・・と、ふたつのクエストを同時にこなし、Crossroadの補給品を取り戻し、Farwatch Postの脅威も撃退。

というわけで、しばらくはイノシシの討伐に明け暮れていましたが、次回からはNorthern Barrensの要衝「Crossroad」から進めていきたいと思います・・・と言いたいところですが、その前にGrol’dom Farmを経由することになりそうです。

おまけ:Barrensの景色

それにしてもやっぱりBarrensの風景は好きですね。

空を飛べる別のキャラクターであっちこっち写真を撮ってみました。

↑異端のゴブリンとオークの基地

↑Deathwingによる地殻変動

↑一見砂漠にも見えるBarrensには所々にオアシスがある

↑こんな平和な風景は本当に好きですね~ 落ち着きます。Allianceの連中がいつ攻めてくるかわからないのにのんびりパンなんか焼いちゃって(笑)

↑シマウマとCrossroad(笑)

↑上から見たCrossroad。あー懐かしいーと思う人も多いはず。Hordeプレイヤーにとってここは様々な出会いと思い出がある場所。

長くなってしまいましたが、今回はここで終わりたいと思います。次回もお楽しみに~!

※次回の記事

World of warcraftのプレイ日記その4。今回はGrol'dom Farmでの冒険を書いていきます!ここもイノシシたちの...

以下は普段使っているキーボードとマウス

有線マウスの正確さと感度を無線でも使えるマウス。無線なのに遅延がありません。もちろん 有線で使うこともOK。(有線では充電されます)FPSなど感度に敏感な人にはおすすめ。

長時間使っても疲れないメカニカル式ゲーミングキーボード。1,680万色のバックライトは中々いい感じ。スマホが置けるドックは意外と便利でよく使います。また、ボリュームコントロールがとても楽です。

リンク広告スクエア下部
2.レクタングル大①PC
2.レクタングル大①PC

フォローする