黒い砂漠モバイルをプレイしてみた

1.ビックバナーPC
リンク広告スクエア上部

2018年2月28日に韓国でサービスを開始した黒い砂漠モバイルをプレイしてみました。

ついにサービス開始

2月28日に正式サービスが開始されてからだいぶ時間が経ってしまい、多少遅くなりましたが早速プレイしてみました。

ざっくり初日黒い砂漠モバイルが達成した数字データをまとめると、

・午前8時開始から5時間で100万DLを達成
・初日利用者数:119万人で3位(1位はPokemongo:291万人、2位はリネージュM:126万人)

だそうで、かなりの人気の様子。ちなみにこれらの数字はandroidのみで、iOSは含まれていません。

私が試したプレイ環境は iPhone7 Plus です。

ダウンロード&プレイ

↑AppStoreからのDLはすぐに終わりますが、インストール後ゲームを立ち上げると追加DLが必要となり、容量は2.23GB。5~10分程度でダウンロードが完了しました。

↑ログインアカウントはGoogleやFacebook、そしてGuestでも可能。たぶんリネージュMのようにここでGoogleかFacebookでログイン設定しておけば、androidからでもiOSからでもログインできると思うので私はGoogleアカウントでログイン。

↑サービス開始から2週間ほど経過していますが、ほとんどのサーバーが混雑状態で全部で17サーバーありました。中にはキャラクター作成制限がかかっているサーバーも。

↑5種類ある職業からウォーリアを選択。ちなみに職業はそれぞれ「ウォーリア」「レンジャー」「ウィッチ」「ヴァルキリー」「ジャイアント」。

↑プリセットを選択。バリエーションがすこし足りないような印象。

↑その後、さらにキャラクターのカスタマイズができます。

↑オープニングムービー

↑海岸に流れ着いて目が覚める主人公。黒い精霊から操作チュートリアル。

↑もちろんログインイベントも。その他様々なイベントも並行して実施中。

↑課金アイテムの貨幣としてのパールを購入できます。相場としては、「購入してすぐに200パール+ログイン時毎日100パールずつ7日間」が5.49ドルですね。

↑スキルはモンスター討伐やクエストの報酬として手に入る本を消費し一定のシルバーを手数料で払ってグレードアップしていく形です。また、スキルのレベルが一定のレベルに達するとサブスキルが解放されます。

↑レベルアップは思うほどきつくないです。オート狩りとメインクエストをこなしていけばサクサクと上がります。また、レベルアップすることで戦闘力がグンと上がるため、レベルアップでかなり強くなったように感じます。

↑アチーブメント項目も多く、普通にゲームをプレイするだけで様々な課題が勝手にクリアされていくので後は報酬を受け取るだけ。

↑ペットもあります。ネコやわんこ、その他様々なペットを連れて歩けます。ペットを連れてるとたまにレアアイテムなどを見つけてくれる仕様になっているみたいで、スキルブックなども入手できたりします。

↑ブレスレットやリングなどの装飾品は無料で購入できたりしますし、一定時間ごとに品揃えが変わるようです。運が良ければレジェンドグレードのアイテムも登場するみたいです。

↑装備強化はペナルティがあまりなくユーザーに優しい仕様になっています。強化に必要な素材も狩りやクエスト報酬でよく手に入るのでそんなに難しくありません。また、強化レベルを引き継ぐことができるので、現在使っているアイテムも気楽に強化できます。今の武器をいっぱい強化して使いながらもっと良い装備を入手したら今の強化レベルをそのままごっそり新しい装備に移します。

↑要らない装備アイテムなどは黒い精霊の強化に使えます。黒い精霊を強化するとキャラクターの戦闘力を底上げできるので効果的です。

↑もちろん採掘、伐採、採集も健在。

↑領地コンテンツがあります。ハウジングシステムのようなもので労働者を募集し、領地内に様々な施設を立ててブラックストーンを入手したり、保有中の馬を管理したり、装飾品を作成したり、貿易品を交易したりと様々な経済活動をすることができます。

感想

PC版の縮小版のような感じでPC版に比べると物足りなさを感じますが、モバイルゲームとしては十分立派なクオリティかなと思います。

また、開発が公言してきたようにゲームシステムと課金周りはユーザーに優しい仕様になっています。リネージュのようなキツくて廃課金ゲームではありません。この点は韓国ユーザーからも評価されているようですね。

グラフィックはこの手のモバイルPRGゲームの中では最高レベルだと思います。

戦闘はオート狩りゲーであることは最近の量産ゲームと変わらないものの、回避などを適切に使うことで狩りの効率をさらに上げられたり、バトルによっては手動で操作しなければならないなど、完全オートではなくセミオートです。オート狩りでゲームがつまらなくなってしまう事態を避けるために悩んだ痕跡を感じます。

しかし、結局黒い砂漠モバイルも最近よく見かけるモバイルRPGゲームの範疇を超えることはできなかったな・・・と思いました。

期待が大きかっただけにすこし残念な感じです。

でも現在サービス中の数々のモバイルRPGゲームの中では一番いいかもしれません。

最後に40分程度のプレイ動画をアップしているのでもしよければ観ていただければと思います。

リンク広告スクエア下部
2.レクタングル大①PC
2.レクタングル大①PC

フォローする