よく聴く韓国の90年代、2000年代の名曲リスト③

1.ビックバナーPC
リンク広告スクエア上部

日本は90年~00年代がJ-POPが全盛期と言われていますが、韓国も同じ時期に全盛期を迎えていて、様々な名曲が生まれていました。ふと聴きたくなる韓国の1990年代から2000年代の名曲をリストアップしてみました。その3!

前回の記事:

日本は90年~00年代がJ-POPが全盛期と言われていますが、韓国も同じ時期に全盛期を迎えていて、様々な名曲が生まれていました。ふと聴きたく...
日本は90年~00年代がJ-POPが全盛期と言われていますが、韓国も同じ時期に全盛期を迎えていて、様々な名曲が生まれていました。ふと聴きたく...

前回の記事に続き、今回も90年~00年代の名曲をご紹介していきたいと思います。今回はその3!

それでは、GO!

名曲リスト、その3

1.  강수지 – 흩어진 나날들 (1991年) |カン・スジ – フトジンナナルドゥル


可憐なイメージ、可愛い声で人気だったカン・スジの代表曲。別れて他人同士になってしまうことの寂しさを歌った曲。


2. 김민우 – 입영열차 안에서(1990年) |キム・ミンウ – イビョンヨルチャ アネソ


韓国の男性に義務付けられている兵役。そのせいか入隊時の悲しい気持ち、複雑な気持ちを歌った曲がとても多いです。その中でもこの曲はかなり有名。30年近く昔の曲なのに今聴いてもダサくないです。


3. 신승훈 – I Believe(2001年) |シン・スンフン – I Believe


映画「猟奇的な彼女」で知られた曲。聴いていると心が落ち着きます。


4. 김현식 – 내사랑 내곁에(1991年) |キム・ヒョンシク – ネサランネギョテ


韓国の大衆歌謡において欠かせないシンガーソングライター。彼の曲はいまだに多くの歌手から愛され、カバーされるほど有名であり、ハスキーな声と耳に残るメロディーが特徴的です。若くして病気で亡くなった悲運の歌手。愛する人よ、そばにいてほしいという意味のキム・ヒョンシクの代表曲。


5. 김현식 – 비처럼 음악처럼(1986年) |キム・ヒョンシク – 雨のように音楽のように


キム・ヒョンシクの代表曲、その2。雨の日に聴きたくなる曲。


6. 리즈 – 그댄 행복에 살텐데(2002年) |LEEDS – グデンヘンボゲサルテンデ


別れても忘れられない人への気持ちを綴った詩のような曲。元声楽家だけあって声がとても魅力的。


7. 박혜경 – Rain(2002年) |パク・ヘギョン – Rain


透明でピュアな声で人気を集めたパク・ヘギョンの代表曲。


8. 서영은 – 혼자가 아닌 나(2003年) |ソ・ヨンウン – ひとりじゃない私


前向きな気持ちになれる魔法のような曲。最近の映像ですが、本人もとても幸せそうに歌っていて聴いている自分も幸せになれそうな気がします。(笑)


9. 양파 – 애송이의 사랑(1996年) |YangPa – 青二才の愛


女子高生デビューの圧倒的歌唱力で人気だったヤンパのデビュー曲。高校生の声とは思えない素晴らしい声。


10. 코리아나 – 손에 손잡고(1988年) |Koreana – Hand In Hand


1988年ソウルオリンピックのテーマ曲。意外と普通に良いです。(笑) なぜかたまに思い出して聴きたくなる曲。


いかがでしょうか? まだまだあります。次回もご紹介していきたいと思います。こうしてリストアップしていると好きな曲が想像以上に多く、自分でも驚いていますが、良い曲は時が過ぎても記憶に残り続けます。不思議なものです。

次の10曲↓↓

日本は90年~00年代がJ-POPが全盛期と言われていますが、韓国も同じ時期に全盛期を迎えていて、様々な名曲が生まれていました。ふと...
リンク広告スクエア下部
2.レクタングル大①PC
2.レクタングル大①PC

フォローする