[WoW] 水面を走るアメンボ、Crimson Water Striderの入手方法

1.ビックバナーPC
リンク広告スクエア上部

水面を自由に走ることができるマウント、Water Strider。これさえあれば、湖や海岸などの地域のクエストも面倒くさくない!Nat Pagleとベストフレンドになる必要があり、途方もない釣りの旅を始めないといけませんが、ゲットしておく価値は十二分にあります。今回はこのアメンボの乗り物を獲得するための方法について書いていきたいと思います。

アメンボマウントの必要性

Wowには湖や川、海など水が多い地域がたくさん存在します。また、その割合は拡張パックが出る度に増えています。

基本的に水の中に入るとキャラクターは泳ぐモーションをとるようになり、移動速度が普段の移動速度の半分以下に落ちてしまい移動がとても遅くなってしまいます。

これがたまになら問題ありませんが、水が多い地域でしょっちゅう泳ぐ羽目になったりするとかなりストレスがたまります。

こういうストレスを一気に解消できる方法はずばりFlying Mountですが、これにはまた制限がかかることが多く、該当地域のActivityをほぼコンプリートしないといけない「~Pathfinder」という悪辣なAchievementが必要になるので、結局初めての地域でのレベリングは地上を走るしかないわけです。

※幸いPathfinder Achievementはアカウント内共有されるので自分のキャラクターの一人でもこのPathfinderを達成していれば、別のキャラクターも全員その恩恵を受けられます。

そのため、拡張パックが始まったばかりのときなど、Flying Mountを利用できないときは地上用Mountに頼るしかないので、このアメンボマウントはその真価を発揮します。

水の上を普通の地面を走るスピードと同じスピードで走れることはとても気持ちいいし、何より時間短縮という絶大なメリットがあります。泳がなくてすむというストレスフリーはおまけ。

今は、Legionの世紀末。もうすぐBattle For Azerothが始まるので、世界中のみんなはこれから新しい地域で地上マウントに乗ってレベリングスタートです。しかし、アメンボがある人とない人は大きな差が生じます。

とくにやることがない世紀末に次の拡張パックのために下準備をするのはみんなよくやっていることなので、自分の場合は今回アメンボマウントにチャレンジしました。

※この記事を作成していたときはまだBFA前でした。現在アメンボはKul Tirasで大活躍中です!

今までずっと頭の片隅にはやらなきゃ、やらなきゃと思っていたのですが、これがなかなか重労働と時間を要することなので、面倒くさくて後回しにしてきましたが、もうこれ以上は後回しできないと思い、挑戦することに。

アメンボマウントには2種類ある

Crimson Water Strider

まずひとつ目は、今回自分がチャレンジした「Crimson Water Strider」。

↑目と触角と腹の部分が茜色をしていて、Nat PagleをGarrisonに就かせて、彼が欲しがっているDraenor各地域の魚のLunkerを集めて、彼に納品することで彼とのReputationをBest Friendにすると購入することができます。

これは対象となる魚を釣り上げて納品した分だけReputationが上がるので、時間と忍耐力さえあれば1日~2日ほどで達成できます。アメンボを早く手に入れたい人はコレがいいでしょう。

・・・

ただし、骨が折れます。また、前提条件が難しく、ややこしいです。今回の記事ではその前提条件のこともできれば詳しく書いていきたいと思います。

Azure Water Strider

↑目と触角と腹の部分が青をしていて、PandariaのKrasarang WildsにあるAnglers WharfでデイリークエストでReputationをためていき、The Anglersとの関係をExaltedにすればここで釣りをしているNat Pagleから4,000Goldで購入することができます。

※Screen Shotは ICY VEIN FORUMS より

まあ、Crimson Water Striderほど労力は必要ありませんが、毎日クエストをこなしていっても2週間程度の時間がかかってしまいます。そんなに待っていられない!という人はCrimson Water Striderのほうがいいでしょう。

Crimson Water Striderを獲得するための条件

獲得するための条件を並べてみると、こんな感じです。(逆算)

①Crimson Water StriderはNat PagleからLucky Coin 100個で購入可能
②そのためにはNat PagleをGarrisonに常駐させる必要がある
③Nat PagleがGarrisonに招待するにはGarrisonのFishing Shack Level 3が必要
④Fishing ShackをLevel 3にアップグレードするためには「Draenor Angler」というAcheivementが必要

簡単にまとめると、Garrisonの釣り堀をLv3にしてNat Pagleを招待して彼の反復クエストをやりこしして集めたLucky Coinでアメンボを買うという流れになります。

もっとも時間がかかり、骨の折れる作業は①です。

それでは④からやっていきましょう。

100匹ずつ、計700匹の釣り : Draenor Angler

↑ここに書かれているそれぞれの魚を100匹ずつ釣り上げれば達成です。

見てるだけで気が遠くなりそうな数ですが、意外とそうでもありません。

「Sea Scorpion School」「Fat Sleeper School」のように「~School」で釣りをすれば100%で釣り上げることができるからです。

↑ターゲットの魚のSchoolを見つけたら早速釣り開始!

1Schoolあたり3~6回程度釣りができるので枯渇して消えてしまったらまた新しいSchoolを探しましょう。

平均4回釣れるとすると、このようなSchoolを25箇所見つければ、100匹になる計算になります。

7種の魚はそれぞれ釣れる場所が異なります。

・Enormous Sea Scorpion:海であればどこでも
・Enormous Fat Sleeper:Nagrand
・Enormous Blackwater Whiptail:Talador
・Enormous Jawless Skulker:Gorgrond
・Enormous Blind Lake Sturgeon:Shadowmoon Valley
・Enormous Abyssal Gulper Eel:Spires of Arak
・Enormous Fire Ammonite:Frostfire Ridge

それぞれの地域に移動しながら100匹ずつ釣り上げます。

音楽でも聞きながら気長にプレイしましょう!

しかし、その前に大事な事前準備が一つあります。私の場合はかなり進んでから気づいで、時間を無駄にしてしまったのですが・・・。

School探知スキル習得

それは、Schoolをミニマップに表示してくれるスキルを先に習得しておくことです。

Miningだったり、Herbalismだったり、そういったスキルを習得している場合、ミニマップに黄色の○として表示されるアレです。

これがないと、いちいち低空飛行しながらSchoolを探し回ることになるのですが、かなり労力が要るのですぐに疲れてしまいます。

この機能はFishingを習得しているからといって最初から使える能力ではなく、特定のアイテムから習得できる能力です。

その特定のアイテムとは一冊の本なのですが・・・。

↑OutlandのZangarmarshに

↑このような浮遊物が多いので、この浮遊物の上で釣りをしてみましょう。

↑そうすると、たまに「Heavy Supply Crate」という箱を釣り上げることがあります。この箱を開けてみると、

↑これもたま~にではありますが、「Weather-Beaten Journal」という本が出ると当たり!

早速、この本を右クリックで読みましょう。

↑すると、このようなAcheivement達成と同時にSchool探知スキルを習得!

↑その後、探知スキル群に「Find Fish」が追加されていることがわかります。早速チェックを入れてミニマップを確認しましょう!

↑ミニマップにSchoolが表示されることを確認。これでSchool探しが楽になりました!

これで準備万端!

とにかく釣って釣って釣りまくって、Draenor Anglerを達成しましょう。

↑これでFishing ShackのLv3製作図が入手可能に!

Fishing Shack Level 3 アップグレード

↑赤くなっていて買えなかったFishing Shack Lv3 Blueprintがロック解除され、ついに購入できるようになりました。値段は1,000Goldします。

↑500Gと1時間でLv3にアップグレードできます。

↑ Yay!!

Nat PagleをGarrisonに招待する

↑アップグレードが終わると、Fishing ShackのSegumiからクエストが発生します。

今まで磨いてきた釣りの実力をNat Pagleに見せれば、彼を招待できると思うから「Arcane Trout」という珍魚を釣ってきてほしいとのこと。

↑Arcane Troutを釣ってSegumiに報告すると、今度はその魚を持って直接Nat Pagleを訪ねろと言われます。Pandaria → Krasarang Wilds → Anglers Wharf へ移動。

↑早速釣ってきたArcane Troutに興味を示すNat Pagle! こんな珍しい魚をこれからも一緒にたくさん釣りたいと言い、無事参加してくれるそうです!わーい!

↑Garrisonに来てくれたNat PagleはこれからずっとGarrisonにいてほしいなら(followerとして常駐を意味)、早速各地域の珍魚、それも大物を釣ってこいとリクエスト。

↑こうしてまたDraenor全国を回りながら大物を釣ります。(1匹ずつでOK)

↑これで完了!Nat Pagleに報告しましょう。

↑ついにNat PagleがFollowerになってくれる!!長かった・・・。

↑これでNat PagleをFishing Shackにセットできるようになると同時に彼自身の貴重なものを売ってくれるようになります。その中には待望のアメンボもあります。

しかし、この時点ではNat Pagleとの関係はまだ 「Stranger=Neutral」 なので当然ながらアメンボは購入できません。

スクリーンショットに見えている青色のはてなマークの反復クエストを繰り返すことで徐々にReputation Levelを上げていく必要があります。

↑目指すはこれ!「Reins of the Crimson Water Strider」。Lucky Coinが100個必要。Reputation Levelは 「Best Friend = Exalted」が必要。

本当の釣り作業はこれからです・・・。

Best Friendになるまで大物をひたすら釣る

クエスト完了による獲得Reputaionと報酬は以下の通りです。

↑青色のはてなマークの反復クエスト1つあたり、350のReputation ExpとNat’s Lucky Coin1つがもらえます。

アメンボはReputationが「Best Friend = Exalted」の状態でCoinが100個あれば買えますが、とりあえずReputationは気にせずにCoinを集めることだけに集中すればOKです。Coinを集めてるうちにReputationはおのずと達成できるからです。

ちなみに、Coinが120個集まった時点でBest Friendになります。なので、Coin 120個を目指して釣りまくりましょう!

反復クエストの対象となる魚の種類は全部で8種もありますが、自分なりにやりやすいどれか一つに絞って集中的に釣ったほうがいいです。

それぞれ釣れる場所は以下の通りです。

・Sea Scorpion Lunker:海であればどこでも
・Fat Sleeper Lunker:Nagrand
・Blackwater Whiptail Lunker:Talador
・Jawless Skulker Lunker:Gorgrond
・Blind Lake Lunker:Shadowmoon Valley
・Abyssal Gulper Lunker:Spires of Arak
・Fire Ammonite Lunker:Frostfire Ridge
・Felmouth Frenzy Lunker:Tanaan Jungle

Allianceの場合だと、Shadowmoon ValleyやGarrisonの近くにある海辺にでも出かけて気長に釣りをしましょう。

Hordeの場合だと、Frostfire RidgeやGarrisonを北の方に出てからすぐの溶岩の池みたいなところで釣ればいいかなと思います。

Lunker、つまり大物は、そんなにポンポン釣れるものではありません。

運がいいときには5分間に3~5匹が釣れる場合もありますが、運がわるいときは10分間に1~2匹という場合もあります。

↑これは Fishing BuddyというAddonですが、釣れた魚の統計が見れます。海でじっくり釣りをしていたときの統計ですが、目当てのSea Scorpion Lunkerは4.2%程度です。なので気長に余裕を持って挑みましょう。

~ちょっとした釣りの思い出~

↑ビーチでも釣り

↑大きなキノコの上でも釣り

↑釣りが辛くなったら空を見上げたり

↑気合を入れ直してまた釣りに励む!

ずっと釣りをやってると、寂しくなったり、眠くなったり、退屈したりするのですが、ゲームとはいえ、不思議なことにリアルな釣りをやってるときと同じ感覚を味わうことができて個人的には良い思い出になりました。(笑)

ついにアメンボをGET!

↑うおおおおおおおおおおお!!!!キターーーーーーーー

↑Nat Pagleとベストフレンドになりました!

↑ちなみに今回釣りにかかったトータル時間は22時間でした。

・「Draenor Angler」Achievementの700匹釣り開始 ~ Fishing Shack Lv3まで:10時間

・Fishing Shack Lv3 ~ Nat Pagleとベストフレンドになるまでの時間:12時間

こうみると、2日~3日頑張って釣りをすれば、アメンボは手に入るという計算になります。

さて、いよいよ購入の瞬間・・・!

↑ついに買える!

ちなみにNat’s Fishing Chairは必須品なので一緒に購入しておきましょう。

早速乗ってみました!

↑かわいい!(笑)

↑後ろの姿。かわいい!(笑)

あーーーー長かったーーーー。

いくら22時間あればGETできるとはいえ、やっぱり結構大変でした。

しかし、その分、非常にやりがいを感じるマウントでもあります。

水の上を走れるのはなかなか気持ちいいです!

最後に

非常に長くなってしまいましたが、アメンボマウントGETの話はここまでです。

最初に言った通り、アメンボを持っていればWoWをプレイするにあたってかなり得をします。

もしレベルアップに疲れたり、WoWにログインしても今はとくにやることがない・・・という人でまだアメンボを入手していない人はぜひチャレンジしてみてください。損はしません。

今はBattle For Azerothが始まったばかりなのでみんなレベリングに励んでいますが、また何ヶ月もすれば賢者タイムが訪れます。そんなときは一人で釣りをするのもわるくありません。

どうかアメンボマウントに興味があるけど、どうすればいいかわからない人にお役に立てますように。

※こんなに長時間釣りをしなければならないときに使える裏技があります。もしよければこちらも読んでみてください。

釣りをするためにずっとマウスを握っていて疲れてませんか?少しなら問題ないけど長時間釣りをしなければならないときにはかなり辛いものです...

※Reputation point +10% ボーナス Buffがあるって知っていましたか?

Reputation上げゲームと言っても過言ではないWorld of Warcraft。欲しいアイテムの獲得や特定コンテンツを開放す...

以下は普段使っているキーボードとマウス

有線マウスの正確さと感度を無線でも使えるマウス。無線なのに遅延がありません。もちろん 有線で使うこともOK。(有線では充電されます)FPSなど感度に敏感な人にはおすすめ。

長時間使っても疲れないメカニカル式ゲーミングキーボード。1,680万色のバックライトは中々いい感じ。スマホが置けるドックは意外と便利でよく使います。また、ボリュームコントロールがとても楽です。

リンク広告スクエア下部
2.レクタングル大①PC
2.レクタングル大①PC

フォローする